学仏大悲心

南無阿弥陀仏 唯信仏語 唯順祖教
学仏大悲心 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  うんにゃ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

うんにゃ?

「『念仏から信心へ』という実践的称名念仏の意義」 だってぇ???

真宗における実践とは、いかなる形であろうとも御恩報謝以外にありません。
起行とは信後相続の所談です。
信心ゲットのためのお称名などありませんし、ありえません。

17、18願成就して衆生に呼びかけ、三信十念せしめつつある名号願力を、たった今、そのままいただく以外に何もないのにね・・・

御開山がなぜ誡疑讃に、あれほど口を酸っぱくして二十願の行信を誡められたか。

このようなことを言っている人とその追随者は、親鸞聖人の教えられた信心ということを、全くわかっていない人達でありましょう。
智者に笑われ愚者を惑わすとは、こういう人達のことでしょうね。

南無阿弥陀仏

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2011/01/25 18:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)
間違いに気付いてくれるといいですね・・。
rudelさんのツッコミは鋭いから、いつか判る日が来ると思います。

[ 2011/01/25 22:42 ] [ 編集 ]
誰がそんなこと言ってんすか??
『念仏から信心へ』という実践的称名念仏の意義って、なんか念仏称えていたらやがて信心が得られるみたいな話になっちゃいますね。
[ 2011/01/25 23:25 ] [ 編集 ]
>淳心房さん

ぐぐって見ればわかるよ*苦笑*
浄土真宗のご法義は、プロセス階梯の話じゃあないのにね…

>maryさん

うーん、その辺の一個人の主張に対してであればよろしゅうございますが、何せこの主張をしている大元が大元ですからねぇ(;°Д°)
[ 2011/01/26 11:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。